ダイビングエリア紹介 東伊豆 北川
PADIEFR
AWARE

今や東伊豆を代表する人気スポット。
その立役者が『名物温泉丸』。なにしろエキジット後スーツのまますぐ入れるのがうれしい。
水着になったらその名の通り温泉丸へ。
天然なのでとても快適です。
ダイビングの中心となるのが2つのビーチポイントです。
大きな入江の中にあるので、北東風以外であれば比較的穏やかな海況です。
その環境のせいか生物がものすごく多いのも特徴。
フィッシュウォッチングにはうってつけのポイントです。
温泉丸に並んで2つ目の名物が『アオリイカの産卵』です。
6〜8月がみどころ。
巨大なアオリイカ達がダイバーの目の前で次々と産卵していく光景はまさに感動です!
ときには30〜50匹の群れをなして産卵しています。
そんな神秘的な光景がビーチからエントリーしてすぐの所で見られるのでビギナーの方でも充分に楽しめるところも富戸の魅力のひとつです。
その頃から12月頃まで死滅回遊魚でにぎわいます。
ビーチポイントヨコバマのイソギンチャク畑にはたくさんのクマノミとミツボシクロスズメが集まり、
またハタタテダイ数百匹の群れなど毎年色々な種類の南国の魚達がやってきます。
1〜5月は水温が低いものの、冬場の透明度は最高。
さらに色鮮やかなウミウシ達が多く見られるのもこの時季。
まさに富戸はフィッシュウォッチング天国といっても過言ではないでしょう。